食のそよ風宅食口コミ・評判|【体験レビューリアル評価】

宅配食事(冷凍弁当)サービス比較

食のそよ風は価格が安いコースから国内原料にこだわったコースならいくつかあります。

それぞれ特徴が違っていて結構おすすめなのでチェックしてみてください。

食のそよ風は1食395円(税抜)~定期購入送料無料 食のそよ風をチェック

これまで私は15業者以上の宅食弁当を食べてきたんですけど、ここでは食のそよ風の宅食弁当を食べてみましたので紹介したいと思います。

食べた感想から良かったポイントや気になる点などを紹介していきたいと思います。

ここで紹介する流れまとめ

このあたりをチェックしていただければと思います。

先に知りたい情報をすぐにチェックしたい場合はこちらをチェック

他の宅配弁当をチェックする↓

宅食弁当比較一覧表に行く

目的別宅食弁当に行く

おすすめ宅食弁当比較に行く


食のそよ風のポイントまとめ

まずまとめて食のそよ風について紹介したいと思います。

種類 冷凍弁当
購入方法 都度購入
定期購入
セットの種類 通常1セット:10食
お試しセット:5食
コースの特徴 国産プレミアム:食材にこだわり
プチデリカ:価格はトップクラスに安い
そよ風のやさしい食感:柔らかいお弁当
価格
(お試しセット5食分)
国産プレミアム:3,240円(税抜)
プチデリカ:1,975円(税抜)
そよ風のやさしい食感:3,100円(税抜)
1食当たりの価格
(お試しセット5食分)
国産プレミアム:648円(税抜)
プチデリカ:395円(税抜)
そよ風のやさしい食感:620円(税抜)
送料 都度購入:1梱包あたり980円
定期購入:送料無料
・コースは3種類でそれぞれ特徴があって全然価格が違います。
・10食セットとお試しの5食セットがあること、
・その都度購入と定期購入があるのでそちらもチェックです。

といったところです。

食のそよ風は1食395円(税抜)~定期購入送料無料 食のそよ風をチェック

では早速私が食べて感想を紹介したいと思います。

食のそよ風口コミ体験談レビュー

まず私が食べたのは「プチデリカ」のお試しセットです。

5食お試しセットがあるので初めての方はそれからでも良いかもしれません。

商品はこんな感じです。

冷凍弁当と冊子などが入っています。

実際に食べてみましたので紹介していきたいと思います。

鯖(サバ)の味噌煮口コミレビューはこちらをクリック

まず「鯖(サバ)の味噌煮」を紹介したいと思います。

鯖(サバ)の味噌煮

メインの鯖の味噌煮ですが、サバも柔らかくて味噌と絡んで美味しくいただけました。

揚げ茄子のトマトソースがけ

茄子とチーズとトマトがとてもあっていてこちらも美味しくいただくことができました。

ツナとコーンの白和え

味もしっかりしていてツナも美味しく、コーンとの相性も良いですね。

エネルギー 284kcal
脂質 20.4g
塩分 1.4g
たんぱく質 17.3g
炭水化物 7.7g

塩分が1.4gとかなり抑えられているのが特徴で塩分が抑えられているにも関わらず、味噌やチーズなどを使用しているので全体的にしっかりした味でした。

とんかつの卵とじ風口コミレビューはこちらをクリック

次は「とんかつの卵とじ風」を紹介したいと思います。

とんかつの卵とじ風

メインのとんかつの卵とじ風ですが、卵に柔らかくて味もしっかりしていて美味しかったです。

いんげんの甘辛煮

いんげんも甘辛味でしっかりしていて美味しくいただけました。

キャベツとコーンの煮びたし

味は薄めかなと思いますが、野菜もしっかり摂れてありがたいです。

エネルギー 240kcal
脂質 15.0g
塩分 2.0g
たんぱく質 9.5g
炭水化物 16.8g

卵がふんわりしていたのが良かったです。とんかつなので脂質も15.0gでなかなかいいですね。

鰤(ブリ)大根口コミレビューはこちらをクリック

次は「鰤(ブリ)大根」を紹介したいと思います。

鰤(ブリ)大根

ブリ大根のブリは柔らかくて美味しくいただけましたし、大根も味が染みていました。

大豆と昆布の煮物

大豆もしっかり味が染みていて味もしっかりしていて栄養面でも嬉しいです。

青梗菜の卵和え

チンゲン菜と卵ににんじんと彩も良く、味も美味しく尾かったです。

エネルギー 126kcal
脂質 5.5g
塩分 1.7g
たんぱく質 9.4g
炭水化物 9.7g

まず鰤(ブリ)大根の宅食弁当はカロリーや脂質、塩分が非常に抑えられていることがわかります。

これは相当抑えられていますけど、カロリー以上は満足度は高いと思います。

牛肉の塩だれ炒め口コミレビューはこちらをクリック

次は「牛肉の塩だれ炒め」を紹介したいと思います。

牛肉の塩だれ炒め

牛肉も塩だれ味がしっかりしていて、下にキャベツなどもしっかり入っていて美味しくいただけました。

ツナとほうれん草和え

ほうれん草がとても柔らかくツナも味があって美味しくいただけました。

くるみあんこ

くるみとあんこでデザートですね。あんこが好きな方には良いと思います。

エネルギー 200kcal
脂質 10.6g
塩分 1.4g
たんぱく質 8.4g
炭水化物 17.8g
牛肉の塩だれ炒めはキャベツなど野菜も多く入っていて良かったのですが、あんことくるみは好き嫌いがわかれるかもしれませんね。
鶏肉の香味ねぎソース口コミレビューはこちらをクリック

次は「鶏肉の香味ねぎソース」を紹介したいと思います。

鶏肉の香味ねぎソース

ねぎソースで味がしっかりしていて鶏も美味しくいただくことができました。

高野豆腐の卵とじ

少し薄味ですが高野豆腐ということで栄養的にもありがたいです。

人参ナムル

たけのこやニンジンなどが入っていて野菜もしっかり摂れてありがたいです。

エネルギー 156kcal
脂質 6.7g
塩分 2.0g
たんぱく質 18.5g
炭水化物 5.5g
鶏肉の香味ねぎソースの成分を見てみるとカロリーも抑えられていますし、脂質や炭水化物が特に低いのが特徴で、これだけしっかり摂れて脂質と炭水化物が抑えられるのはいいですね。

風のそよ風の「プチデリカ」を食べた感想と評価まとめ

点数10点満点中 評価
5点 私個人的な感想としては味はいろいろ食べた中でも平均点くらいかなと思います。
味もしっかりしていましたし、普通に美味しくいただけました。
ボリューム 3点 私が食べたのはプチデリカですが、ボリュームは少ないです。
私が食べた宅配弁当で1食130g~160g程度だったので他の宅食弁当では200gが平均くらいかなというのがあるので少なめです。
価格 6~8点 プチデリカに関しては量は少ないですがその分価格は安いです。
1食395円(税抜)ですからね。
私がいろいろ調べたり食べた宅配弁当の中ではトップクラスに安いです。
>>安い宅配弁当比較
国産プレミアムでも648円(税抜)で国産食材を主原料として素材にこだわっていてこれなら安いかなと思います。
ラインナップメニューの豊富さ 4点 コースは全く違う3つがあっていくつかのメニューがあります。
メニューがそこまで多いわけではないので平均よりちょっとしたくらいにしました 。
健康面 4~8点 国産プレミアムに関しては国産食材を主原料でいいですね。
プチデリカに関しては1主菜・2副菜でおかずの種類は少なめで、原材料を見てみると増粘剤などの添加物は使用されています。

プチデリカに関してはおかずのボリュームは少ないですけど、味もしっかりしていて美味しくいただくことができました。

ボリュームに関しては価格と合わせて考えると十分コスパは良いと思います。

栄養成分の評価

カロリー 約120kcal~280kcal カロリーはお弁当によって差がありました。
ボリュームも少なめなのでカロリーは基本的に抑えめになります。
たんぱく質 約8g~20g これもお弁当によって違います。
最高でも1食20g以下で平均的かなと思います。
脂質 約6g~20g これもお弁当によって違います。
10g以下に抑えられているお弁当もあれば、15gほどのお弁当もあったりします。
炭水化物 約5g~18g 量が少なめな分炭水化物は少なめかなと思います。
(糖質) 記載なしですが炭水化物の量から考えると少なめかと思います。
塩分 1.4g~2.0g 塩分は低いものはかなり抑えられていて、私が食べた宅配弁当は1食2.0g以下になっています。

原材料や成分は宅食弁当の裏面にも載っていますし公式サイトでも確認できるのでチェックしてみてください。

ちなみに賞味期限は結構長く私の食べたものでは1年ほどでした。

食のそよ風は1食395円(税抜)~定期購入送料無料 食のそよ風をチェック

食のそよ風の栄養成分チェック(カロリー・塩分)

ではカロリー・塩分・糖質など栄養成分をチェックしていきましょう。

■食のそよ風のお弁当のカロリーチェック

まずカロリーですが、ボリュームが少ない分かなり抑えられています。

1食200kcal前後で私が食べた中には1食126kcalというお弁当もありました。

■食のそよ風のお弁当の塩分チェック

塩分は私が食べお弁当では一番高いもので1食2.0gで1食1.4gというお弁当もいくつかありました。

塩分もかなり抑えられていることがわかります。

では食のそよ風の口コミ・評判を見てみたいと思います。

食のそよ風の口コミ・評判

SNSなどの口コミ・評判に関してはまだまだ少ないです。

その中でも味に関しては満足されている方が多かったです。
ただ、小さめということで男性などの場合はボリュームが少なく感じるかもしれません。
私の場合はお昼とかにお味噌汁とプラスしたら十分な量です。

では食のそよ風のメリット、デメリットを紹介したいと思います。

食のそよ風のメリット・デメリット

食のそよ風のメリット

・3つのコースはそれぞれ特徴が違う
・賞味期限は1年間
・プチデリカが低価格
・東証JASDAQ上場企業で介護事業・外食事業などを行っている

3つのコースはそれぞれ特徴が違う

上でも紹介しましたけど、3コース特徴が全然違います。

・国産プレミアム「食材にこだわり」
・プチデリカ「価格が安い」
・そよ風のやさしい食感「柔らかいお弁当」

国産プレミアムは肉、魚、野菜等々、国産食材を主原料として作られています。
安全、安心な原材料に加え、管理栄養士による監修で、栄養バランス考えられています。

プチデリカはPFCバランス(たんぱく質、脂質、炭水化物の比率)に配慮した3種類のおかずで構成されています。
PFCバランス(たんぱく質、脂質、炭水化物の比率)は3大栄養素ということでバランスも考えられていることがわかります。

賞味期限は1年間

賞味期限はすべて製造から1年になっています。

個別に賞味期限が書かれているのでそれをチェックしてもらうと良いと思いますが、他の宅食冷凍弁当は3カ月かとのものもあったりするのですが食のそよ風は比較的長いです。

これが良い点かと言われると何とも言えませんが、なるべく早く食べた方が良いことに間違いはないですね。

私が食べた冷凍弁当の中でも賞味期限は一番長い部類です。

プチデリカが低価格

一番のおすすめポイントは私個人的にはコースが3つある中のプチデリカが低価格でコスパが良いというところです。
1食395円(税抜)ということでコスパはいいです。
ボリュームは少なめですが、価格を考えるとコスパは良いと思います。

価格重視なら合わせてヨシケイの夕食ネットもチェックされると良いと思います。
ただ、エリアが限定されているのであなたの住んでいるエリアが宅配エリア外の可能性もあるのでまずはチェックです。

宅配弁当(おかず)で安いものランキング比較|コスパ的にお得なおすすめ宅食弁当
宅配弁当といっても本当にいろいろあります。 メニュー、コース、味などいろいろ違いがありますが、当然価格も宅食弁当によって全然違います。 安い宅配弁当なら1食300円台からある! ボリュームなど違いもありますが、価格だけで言うなら安いも...

やっぱり価格がお得なプチデリカはなかなかいいですね。

あと国産プレミアム「食材にこだわり」が気になるという方は合わせてわんまいるなんかもチェックしてみると良いと思いますし、そよ風のやさしい食感「柔らかいお弁当」が気になる方はやわらかダイニング何かもチェックされると良いかと思います。

東証JASDAQ上場企業で介護事業・外食事業などを行っている

東証JASDAQ上場企業で全国約300ヶ所の拠点で展開するデイサービスやショートステイ、有料老人ホームなどの介護事業やレストランなどの事業を行っている実績があります。

会社概要

会社名 株式会社ユニマット リタイアメント・コミュニティ
設立 1975年6月
資本金 1億円 (2018年3月31日現在)
所在地 東京都港区北青山2-7-13 プラセオ青山ビル
電話番号 0120-384-233

まずJASDAQ上場企業(東京証券取引所JASDAQスタンダード(9707))で、これである程度大きな企業ということがわかります。

事業内容は

デイサービス、グループホーム、ショートステイ、訪問介護、小規模多機能型居宅介護、居宅介護支援事業、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅の運営など、高齢者複合介護施設など介護系の事業を主に行っている会社です。

そういった点でも栄養面でのお弁当というのはもともとカバーしているところだと思います。

食のそよ風のデメリット

・1主菜・2副菜(プチデリカはボリュームは少ない)
・ラインナップが少ない
・定期コースは送料無料だがお届け回数が6回以下の途中解約はお届け回数分の送料別途請求

1主菜・2副菜

まずお弁当は1主菜・2副菜です。
他の宅食弁当は1主菜・4副菜や1主菜・3副菜というものも多いです。

プチデリカに関しては料金が安いのはメリットですが、使われている食材が少なめなのはデメリットでしょうか。

内容量で見てみると少ないです。

食のそよ風(プチデリカ) 食宅便(おまかせコース) スギサポdeli(塩分カロリー調整食)
内容量:157g 内容量:210g 内容量:226g
1食:約426円(税込) 1食:560円(税込) 1食:約680円(税込)

一つ一つおかずによって内容量が違いますが、ボリュームは少なくて価格が安いものが良いという方にはおすすめです。

ラインナップが少ない

現時点では「国産プレミアム」と「そよ風のやさしい食感」がAとBの2種類のセット、プチデリカがAとBとCの3種類のセットなのでこれを交互に頼むことになります。

継続して注文すると2種類しかないのはちょっと飽きてくるかと思います。

定期コースは送料無料だがお届け回数が6回以下の途中解約はお届け回数分の送料別途請求

定期コースを利用する場合はこの送料に関しては注意する必要があります。

送料は無料なので良いのですが、6回以下の途中解約はお届け回数分の送料別途請求になります。

ちなみに1梱包あたり980円になります。

定期コースを利用するなら6回は継続することを考えて利用すると良いのかなと思います。

3つのコースで特徴が全然違うのでコースごとで考える必要がありますが、食のそよ風に言えることはラインナップが少ないというのが言えますね。

それと送料の部分でも注意が必要です。

食のそよ風のポイントは3つの異なるコースを紹介

食のそよ風は最大のポイントは3つの全く異なるコースがあることです。

3つのコースはこちらで

・国産プレミアム「食材にこだわり」
・プチデリカ「価格が安い」
・そよ風のやさしい食感「柔らかいお弁当」

この全く違う特徴のコースがポイントになります。

それぞれのコースを見てみたいと思います。

国産プレミアムの料金をみる

国産プレミアムは国産食材を主原料として素材にこだわっています。

通常価格10食分 6,480円(税抜)6,998円(税込)
お試しセット5食分 3,240円(税抜)3,499円(税込)

※定期購入は送料無料
※定期購入はお届け回数が6回以下で途中解約の場合、お届けした回数分の送料を別途請求

安全面などを考えると国産プレミアムはポイントになりますね。

あと国産素材へのこだわりということであればわんまいるもチェックです。

プチデリカの料金をみる

プチデリカは適切なPFCバランス(たんぱく質、脂質、炭水化物の比率)を備えた商品で価格が安くコスパ重視の方におすすめです。

通常価格10食分 3,950円(税抜)4,266円(税込)
お試しセット5食分 1,975円(税抜)2,133円(税込)

※定期購入は送料無料
※定期購入はお届け回数が6回以下で途中解約の場合、お届けした回数分の送料を別途請求

何といっても価格が安いです。

私が知っている宅配弁当の中でもトップクラスに安いです。

確かにボリュームは少な目ですが、価格重視の方には良いと思います。

価格重視の方は合わせてこちらもチェックしてみると良いのかなと思います。

宅配弁当(おかず)で安いものランキング比較|コスパ的にお得なおすすめ宅食弁当
宅配弁当といっても本当にいろいろあります。 メニュー、コース、味などいろいろ違いがありますが、当然価格も宅食弁当によって全然違います。 安い宅配弁当なら1食300円台からある! ボリュームなど違いもありますが、価格だけで言うなら安いも...
そよ風のやさしい食感の料金をみる

噛む力や飲み込む力が気になる方におすすめのコースです。

通常価格10食分 6,200円(税抜)6,696円(税込)
お試しセット5食分 3,100円(税抜)3,348円(税込)

※定期購入は送料無料
※定期購入はお届け回数が6回以下で途中解約の場合、お届けした回数分の送料を別途請求

硬い食べ物が苦手という方におすすめです。

他にも柔らかく作られている宅配弁当サービスもあるのでこちらもチェックしてみると良いと思います。

やわらかい宅配食事弁当比較|おすすめ宅配弁当はこちら
ちょっと硬い食べ物は苦手で柔らかい食べ物を探しているという方におすすめなのがやわらかく作られている宅食弁当です。 おかず全部が柔らかく作られていて、栄養面も考えられている宅食サービスが多いです。 実際いくつかのやわらかい宅食弁当のコース...

>>食のそよ風をチェック

価格・定期購入を見る

上でも紹介しましたけど、3つのコースで特徴が違っていて価格も全然違います。

国産プレミアムとそよ風のやさしい食感は価格的には普通ですが、プチデリカは低価格てコスパが良いので価格重視の方にはおすすめです。

初めての方はお試しの5食セットはありますが、通常購入は送料が一律980円なので送料のことを考えると10食セットや定期コースがお得になります。

素材重視:国産プレミアム
価格重視:プチデリカの定期コース
とりあえず試してみる:お試しの5食セット

定期コースの注意点

ただ、定期コースは「お届け回数が6回以下で途中解約の場合、お届けした回数分の送料を別途請求」ということで継続される方は良いですが、とりあえず一度試してみたいという方は注意してください。

その都度「980円」は結構痛いので継続して利用される方は定期コースがおすすめです。

それに宅配間隔は自分で決められてストップなどもできるので調整されると良いと思います。

食のそよ風はこういった方におすすめ

・価格重視(プチデリカ)
・ボリュームは少なくて良い
・栄養バランスが考えられている商品が良い
・素材にこだわりがある(国産プレミアム)
・硬い食べ物が苦手(そよ風のやさしい食感)

基本的にボリュームは少ないので成人男性の場合少ないという方もいるかもしれません。

そういった方はプラス1品など用意すると良いのかなと思います。

会社が介護関連のサービスを行っているので実績もあるので高齢者の方にもおすすめかなと思います。

まとめ

やっぱりコースがそれぞれ特徴があるというところです。
コースによって価格も違いますのでチェックです。

運営会社自体は大手で実績もありますし、信頼できそうです。

あとボリュームに関してはそれほどでもないという感じです。
味はまずまずしっかりしていてなかなか美味しかったです。

送料のところは注意ですけど、一度利用してみても良いと思います。

食のそよ風Q&A

Q.支払い方法は
A.クレジットカード決済、代金引換払い、Amazon Pay


Q.定期配送の解約について
A.定期購入は、お届け回数が6回以下で途中解約の場合、お届けした回数分の送料を別途請求


Q.ご飯はつくのか?
A.ご飯はつかないので自分で用意する必要があります。


Q.お弁当はどこの工場で作られているの?
A.私の食べた宅配冷凍弁当はトオカツフーズ(株)山北工場(神奈川県足柄上郡山北町岸597)で作られているものでした。

トオカツフーズといえばここでも紹介している宅配弁当のおまかせ健康三彩の宅配弁当でよいのではと思うかもしれませんがまたちょっと違いますね。

他の宅配弁当をチェックする↓

宅食弁当比較一覧表に行く

目的別宅食弁当に行く

おすすめ宅食弁当比較に行く

コメント

タイトルとURLをコピーしました