メディカルフードサービス宅食口コミレビュー|味・料金・メリット・デメリット

宅配食事(冷凍弁当)サービス比較

メディカルフードサービスの宅食弁当はいいの?
料金は味は?
注文してもいいの?

などと悩んでいる方もいるかと思います。

そこでこれまで15業者以上の宅食弁当を食べてきた宅食好きの私がメディカルフードサービスの宅食弁当も食べてみての味・料金・メリット・デメリット、その他の宅食と比べてどうなのか、評判など、様々な角度から紹介していきたいと思います。

メディカルフードサービスの特徴を端的に紹介すると栄養価を徹底管理した健康管理食で、食事で栄養管理したいという方におすすめで300箇所以上の病院や介護施設での利用実績があり、出荷実績も600万食以上という大手です。
タンパク制限食とかもいろいろあって栄養管理したいという方におすすめです。

そして、私の結論をいうと価格は平均的か少し高めになりますが、かなりコースがあって通常の制限食よりさらにタンパク質や塩分をしっかり管理したいという方向けのコースがあったりといろいろあります。
制限食中心なので味の心配もありましたけど、味付けなどにもかなりこだわりがあって、味も他の宅食弁当の中では私個人的にはおすすめしたいです。

300箇所以上の病院や介護施設での利用実績ありメディカルフードサービス

といったところでメディカルフードサービスについて詳しく見ていきたいと思います。

この記事でわかること

  • メディカルフードサービスのサービスの特徴
  • メディカルフードサービスの味やリアルな声、料金、コース
  • メディカルフードサービスのメリットデメリット
  • メディカルフードサービスがあなたにとっておすすめなのかどうか

メディカルフードサービスのポイント

まずは抑えておくべきポイントをまとめて紹介しておきます。

種類 冷凍弁当
購入方法 都度購入
定期購入
セットの種類 通常1セット:6食(定期コースには6・7・8・10・12・14食コースがある)
コース ・やわらか食
・タンパク制限食
・塩分制限食
・カロリー制限食
・バランス健康食
・糖質制限食
・プレミアムシリーズ(冷蔵)
・バリューシリーズ
・プラスワン商品(単品)
・健康プロ食(業務用)
価格(税抜)
(6食セット)
・やわらか食:4,940円~
・タンパク制限食:5,240円
・塩分制限食: 4,760円
・カロリー制限食: 4,760円
・バランス健康食:4,520円
・糖質制限食: 5,360円
・プレミアムシリーズ:5,600円~
・バリューシリーズ:4,100円~
1食当たりの価格(税抜)
(6食セット)
・やわらか食:約823円(税抜)~
・タンパク制限食:約873円(税抜)
・塩分制限食: 約793円(税抜)
・カロリー制限食: 約793円(税抜)
・バランス健康食:約753円(税抜)
・糖質制限食:約893円(税抜)
・プレミアムシリーズ:約1,400円(税抜)~
・バリューシリーズ:約683円(税抜)~
送料 送料込み

メディカルフードサービスは他の制限食の宅食サービスに比べてもコースがいろいろあって定期コースなんかは週の食事数は最大7パターンといろいろな組み合わせも可能です。

少しお高めのように思いますが、送料込みの表示なので送料のことを考える必要はありません。

では早速メディカルフードサービスの宅食を食べてみたので紹介したいと思います。

メディカルフードサービスの宅食を実際に食べた口コミレビュー

まずはこのような感じで届きます。

冊子もいろいろ入っていて読まれると良いと思います。

では早速いろいろ食べてみたのでレビューしていきたいと思います。

まずは定番の「MFSバランス健康食」を紹介したいと思います。

MFSバランス健康食「豚肉のサムジャン炒め」

まずはMFSバランス健康食の「豚肉のサムジャン炒め」を紹介したいと思います。

豚肉のサムジャン炒め

豚もも肉とニンニクやごま、みそなどの甘辛味で美味しかったです。

春雨サラダ

春雨ということで薄味かと思ったんですけどしっかりとした味で美味しかったです。

お浸し

ほうれん草に桜エビのお浸しで薄味で美味しかったです。

さつま芋のレモン煮

サツマイモにレモン風味でデザート感覚で食べられました。

栄養

エネルギー 258kcal
たんぱく質 18.4g
脂質 10.1g
コレステロール 55mg
炭水化物 23.3g
ー糖質 20.8g
ー食物繊維 2.5g
食塩相当量 2g
カリウム 534mg
リン 233mg
水分 150.4g

まず初めに思ったこととして味が以外にしっかりしていてなかなか美味しかったことです。ボリューム的には平均的ですが、なかなか良かったと思います。

MFSやわらか食「かれいのゆず味噌だれ」

次はMFSやわらか食の「かれいのゆず味噌だれ」を紹介したいと思います。

かれいのゆず味噌だれ

カレイが柔らかくてゆず味噌と絡んで美味しかったです。

南瓜のそぼろ和風あん

南京とそぼろ入っていて薄味でカボチャもとても柔らかかったです。

蓮根の梅しそ和え

レンコンがとても柔らかくて梅しそ味で美味しかったです。

玉子焼き・ほうれん草の白和

ほうれん草と豆腐、卵焼きも美味しくいただけました。

栄養

エネルギー 196kcal
たんぱく質 11.8g
脂質 6.7g
コレステロール 44mg
炭水化物 21.7g
ー糖質 18.1g
ー食物繊維 3.5g
食塩相当量 1.8g
カリウム 478mg
リン 141mg
水分 180.2g

やわらか食ということで原型の残していながら結構やわらかく仕上がっていて、味もしっかりしていて美味しかったです。今回のかれいのゆず味噌だれは脂質などもかなり抑えられている宅食弁当でした。

MFSタンパク制限食「鮭のちゃんちゃん焼き」

次はMFSタンパク制限食の「鮭のちゃんちゃん焼き」を紹介したいと思います。
タンパク制限食ならメディカルフードサービスはチェックだと思います。

鮭のちゃんちゃん焼き

味に深みがあって鮭や野菜も美味しくいただくことができました。

ひじき煮

ひじきとにんじんの煮物で味もしっかりしていて美味しかったです。

大学芋

甘みもあってデザート感覚でいただけました。

蓮根の梅和え

梅の味も聞いていて美味しかったです。

栄養

エネルギー 304kcal
たんぱく質 9.1g
脂質 15.8g
コレステロール 29mg
炭水化物 32.4g
ー糖質 28.7g
ー食物繊維 3.7g
食塩相当量 1.4g
カリウム 530mg
リン 130mg
水分 122.7g

まずさすがにタンパク制限食だけあって「たんぱく質が9.1g」とかなり抑えられています。塩分やリンなどもかなり抑えられている宅食弁当でした。味は普通にしっかりしていて美味しくいただけました。

メディカルフードサービスの宅食を食べた感想まとめ

メディカルフードサービスの宅食を食べた感想としては

・1主菜・3副菜
・ボリュームは平均的
・味は結構美味しかった

というところです。

ボリュームはまずまず平均的ですが、制限食を多く取り扱っている宅食サービスですが、味も結構しっかりしていて、こだわっている感じもありますし、結構おすすめだと思いました。

栄養成分表示にはコレステロールなども掲載されているのは他の宅食弁当にはなかなかないところですね。

メディカルフードサービスのメリット・デメリット

では私が食べた感想も含めたメリット・デメリットを紹介したいと思います。

メディカルフードサービスのメリット

・制限食のラインナップが豊富
・送料込み
・定期コースは宅配の組み合わせが豊富
・味が結構美味しくておすすめ
・自社工場で製造

制限食をメインに宅配弁当を販売しているところはいくつかありますが、メディカルフードサービスは結構ラインナップが豊富というのがあります。

・やわらか食
・タンパク制限食
・塩分制限食
・カロリー制限食
・バランス健康食
・糖質制限食
・プレミアムシリーズ(冷蔵)
・バリューシリーズ

というラインナップですが、プレミアムシリーズは冷蔵ですし、タンパク質制限食などが充実している感じです。

送料込み

価格は平均的か少しお高めですが、送料は込みの料金なので、他の宅食サービスは送料900円とかかかるところも多いのでそれを考えると以外に良いと思います。

送料込みだと料金がわかりやすくていいですね。

定期コースは宅配の組み合わせが豊富

定期コースは宅配の組み合わせが豊富です。

自分に合ったペースが選べるのがいいですね。

味が結構美味しくておすすめ

個人的には味が結構美味しくておすすめかなと思います。

味付けなど工夫されている感があって栄養制限食なんですけど、味もしっかりしていて良いのかなと思います。

自社工場で製造

MFS各商品は石川県にある自社工場「メディカルフードファクトリー」で製造・発送されています。

製造は委託という宅食サービスも結構あるなか自社工場で製造発送されているというのはポイントです。

ではデメリットはというと

メディカルフードサービスのデメリット

・料金が少しお高めか
・添加物が入っている

料金が少しお高めか

料金で言うと他の宅食サービスと比べると若干高めになるのかなと思います。

コースがいろいろあるのでコースによっても価格は違いますが、バリューシリーズが約683円(税抜)~でプレミアムシリーズは約1,400円(税抜)~となっています。

バリューシリーズなら平均的かなと思います。

添加物が入っている

私が食べた宅食冷凍弁当のMFSシリーズは添加物が入っています。

酸化防止剤や着色料などです。

まあ宅食の冷凍弁当は添加物が入っているものが多いですしある程度仕方ないところではあります。

では料金・成分・ラインナップをまとめて見てみたいと思います。

メディカルフードサービスの料金・成分・ラインナップ

コース 栄養成分 料金(税抜)
やわらか食
6食セット
MFSやわらか食 カロリー180~253kcal
塩分2.2g以下
4,940円
MFSやわらか減塩食 カロリー180~240kcal
塩分1.7g以下
5,050円
タンパク制限食
6食セット
MFSタンパク制限食A カロリー300kcal
たんぱく質16g
カリウム700mg以下
リン240mg以下
塩分2.0g以下 
5,240円
MFSタンパク制限食B カロリー300kcal
たんぱく質9g
カリウム550mg以下
リン240mg以下
塩分1.7g以下 
5,240円
MFSタンパク制限食C カロリー200kcal
たんぱく質9g
カリウム500mg以下
リン240mg以下
塩分1.7g以下 
5,240円
塩分制限食
6食セット
MFS塩分制限食 カロリー240kcal
塩分1.7g以下
脂質9g
コレステロール120g以下
4,760円
カロリー制限食
6食セット
MFSカロリー制限食A カロリー200kcal
塩分2.5g以下
たんぱく質15g
脂質8g
食物繊維6.5g以上
コレストロール120mg以下
4,760円
MFSカロリー制限食B カロリー240kcal
塩分2.5g以下
たんぱく質18g
脂質9g
食物繊維6.5g以上
コレストロール120mg以下
4,760円
バランス健康食
6食セット
MFSバランス健康食 カロリー260kcal
塩分2.8g以下
脂質11g
たんぱく質20g
4,520円
糖質制限食
6食セット
MFS糖質制限食 糖質40g以下
塩分2.5g以下
5,360円
プレミアムシリーズ(冷蔵)
4食セット
プレミアムタンパク制限食A  1日1800Kcalを必要とする方
1日60gのタンパク制限の方へ
5,600円
プレミアムタンパク制限食B  1日1800Kcalを必要とする方
1日40gのタンパク制限の方へ
6,120円
プレミアムタンパク制限食C  1日1600Kcalを必要とする方
1日40gのタンパク制限の方へ
6,120円
プレミアム塩分制限食  1日1700Kcalを必要とする方
1日6.0gの塩分制限の方へ
5,600円
プレミアムカロリー制限食  1日1500Kcalを必要とする方 5,600円
プレミアムバランス健康食  1日1850Kcalを必要とする方
1日7.0gの塩分制限の方へ
5,600円
バリューシリーズ
6食セット
MFSヘルシー食 平均480kcal
塩分2.0g以下
4,100円
MFSタンパク調整食 平均450kcal
タンパク質11g以下
塩分1.7g以下
4,100円

お試しコースでも定期コースでもどちらでも料金は変わらないのでどちらでも良いと思います。

ただ、お試しコースは6食、定期コースはいろいろあるのでその違いです。

プレミアムシリーズは冷蔵で4食セットになります。

メディカルフードサービスはこんな人におすすめ

・栄養の調整を行いたい方(塩分・糖質・カロリー・タンパク質など)
・硬い食べ物が苦手な方(やわらか食)
・実績のある宅食サービスを利用したい
・高齢者の方
・まとめて定期コースで注文したい方
・食生活を見直したいけど自分ではなかなかできない方

メディカルフードサービスの押さえておくべきポイントまとめ

料金:平均~高め
ボリューム:平均的
栄養面:良い
味:良い
送料:送料込み表示

実際には味も良くおすすめですが、コースによっては価格が高いです。

成分に制限がある方にはおすすめですし総合的にもおすすめしたい宅食サービスです。

メディカルフードサービスQ&A

Q:賞味期限はどのくらい
A:冷凍の賞味期限は製造日より90日間、冷蔵の消費期限は製造より5日間となります。

Q:支払い方法は
A:クレジットカード、銀行振込、代引き、コンビニエンスストア、郵便局、口座引落が利用できます。

Q:定期コースを一時中断
A:「定期コース」の変更・休止・解約に関しましては締切日(水曜日)の翌週発送分からのお取り扱いで、締切日以降のキャンセルにつきましては、受注生産のため50%のキャンセル料を申し受けます。
ということなのでタイミングに注意しましょう。

メディカルフードサービスの基本情報

会社名 メディカルフードサービス株式会社
本社所在地 横浜市港北区新横浜3丁目6番5号
新横浜第一生命ビルディング2階
商品製造・出荷 株式会社 メディカルフードファクトリー
石川県小松市蓮代寺町ほ20番地1
資本金 5,000万円
設立 2004年12月7日
事業内容 病態食の企画・製造・販売
健康食品・保健機能食品の通信販売
300箇所以上の病院や介護施設での利用実績ありメディカルフードサービス

コメント

タイトルとURLをコピーしました