武蔵野フーズ 健康宅配の宅配食事のメリットデメリット

ここでは武蔵野フーズ 健康宅配はおすすめなのかこれまで宅食サービスを15業者以上利用してきた経験からメリットデメリットなどを紹介したいと思います。

武蔵野フーズ 健康宅配について

武蔵野フーズの健康宅配は

■冷凍食
・健康美膳(塩分カロリー調整食)
・健康美膳(たんぱく調整食)
・やわらか食(咀嚼サポート介護予防食)
■冷蔵食
・すこやか膳(塩分カロリー調整食)
・やすらぎ膳(たんぱく調整食)

があります。

コースを見てみると、カロリーや栄養のバランスが考えられています。

エネルギー・塩分・脂質などの量が調整された食事、塩分が抑えられた食事、たんぱく質・カリウム・塩分などが抑えられた食事などのラインナップがあり、栄養のバランスを考えた食事を摂りたいと考えている方におすすめです。

2000施設以上から病院からの紹介実績もあり、多くの高齢者福祉施設にお届けの実績もあります。

冷凍食と冷蔵食があり、冷凍食は全国、冷蔵食の配送区域が、関東地方および宮城県・福島県・山梨県・静岡県・愛知県全域の1都11県となっています(変更されている可能性がありますので公式サイトで確認お願いいたします。)

商品ラインナップ

冷凍食

健康美膳(塩分カロリー調整食)

7食セット4,762円(税込)

塩分カロリー調整食は1食平均270kcal・食塩相当量2.0g以下で作られています。

エネルギー(カロリー)などの摂りすぎに配慮した宅食冷凍弁当です。

健康美膳(たんぱく調整食)

7食セット4,762円(税込)

たんぱく調整食色は冷蔵食のやすらぎ膳と冷凍食の健康美膳があります。
冷蔵食のやすらぎ膳は1食あたりたんぱく質約12gでエネルギー、塩分、カリウムも調整して作られています。
冷凍食の健康美膳は1食平均300kcal、たんぱく質9.8g、食塩相当量1.9gで作られています。

やわらか食(咀嚼サポート介護予防食)

6食4,082円(税込)

やわらか食は冷凍食があり、1食平均284kcal・たんぱく質15.5g・食塩相当量2.8gで作られています。
高齢者の方や硬いものが苦手な方にお勧めです。

冷蔵食

すこやか膳(塩分カロリー調整食)

2食セット1,512円(税込)~

エネルギー調整が必要な方向けのお弁当で1食あたり約500kcal 塩分約2gで作られています。

ごはんつきご飯なしがあります。

やすらぎ膳(たんぱく調整食)

2食セット1,620円(税込)~

おかず1食あたりのたんぱく質を約12gに調整されたお弁当になります。

エネルギー、塩分、カリウムも調整していて、たんぱく40gの方は低たんぱくご飯、50gの方は白米のコースを選ぶことができます。

それではメリットデメリットを見てみたいと思います。

武蔵野フーズ 健康宅配のメリット

■管理栄養士と調理師が作り栄養のバランスが考えられている
■冷凍食と冷蔵食がある
■多くの施設への配達実績あり

武蔵野フーズ 健康宅配のデメリット

■コースはそれほど多くない
■冷蔵食は配送エリアが限定されている
■送料916円(1回の注文で2ケース以上で配送料無料)

健康宅配まとめ

2000施設以上から病院からの紹介実績があるくらいで栄養のことを考えられて作られているというところが一番のポイントです。

実際の利用者も高齢者の方が多いようです。
栄養のことを考えている方、食事療法が必要な方などにおすすめです。

価格で言うとちょっとお高めかなと思います。

他にもいろいろな宅食サービスがあって、塩分なら2.0g以下の宅食もありますし、カロリーも200kcalほどのもの、たんぱく質も10g以下のところもいろいろありますからチェックしてみてください。

健康宅配冷凍食Q&A

Q.支払い方法
Aクレジットカード、代引き、コンビニがあります。

会社概要

会社名 株式会社武蔵野フーズ
本社所在地 埼玉県朝霞市西原1-1-1
設立 昭和52年9月
資本金 3,600万円

コメント

タイトルとURLをコピーしました